スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
福)雲柱社様 黎明保育園保護者向け講習会
09113001.jpg09113002.jpg

今日は、社会福祉法人雲柱社の黎明保育園様にお邪魔して、保育園企画の「保護者向け1時間半講習会」を開催してきました!

保育園を利用している保護者&近隣の親子向けで、ちょっと少な目の3組の参加でした。
予約制でなく、今日の朝は、雨が止んだばかりで、とーっても寒かったからかな??
でも!!参加された方には、ほとんどマンツーマン状態で講習できるので、内容は充実ですよ。

☆講習内容☆
   ---------------------------------------------
    ★事故防止 ★心肺蘇生(CPR) ★窒息の手当
   ---------------------------------------------

また、こういう機会を子どもたちにも経験させてあげたい・・・ということから、保育園の年長さんと、同じ系列の学童の子どもたち(この日はイベントの代休で1日保育だったのです)も見学。
ママ向けの講習会の前に、子どもたちには、事故が起きたときには、大人に早く報告すること、そして、血液には触れないこと(感染防止)などを分かりやすく説明。そして、よくある鼻血の手当方法などをお話する時間が取れました。
講習中も、静かに、そして興味深そうに、聞いていましたよ。何か感じる部分があったかな?

広い体育館での講習。ちょっと寒かったですが、保育士さんたちに面倒を見てもらいながら、ママたちは講習を無事終了。お疲れ様でした~。
スポンサーサイト
[ 2009/11/30 18:25 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
マンマの会 乳幼児の救急と応急処置講座パート2
09112601.jpg09112602.jpg

9月9日に開催したマンマの会の講座、パート1につづいての第二弾。
前回にも増して、21組というたくさんの親子が参加してくださいました。
(前回は保育付きでしたが、今回は親子一緒で、マンマの会スタッフのみなさんがフォローに入ってくださいました。)

☆講習内容☆
   ----------------------------------------------
    ★事故防止  ★窒息の手当  ★中毒  ★止血
   ----------------------------------------------

今回の内容は、1分1秒を争うような緊急事態ではないけれど、子供の事故で多い、窒息、中毒、出血時の手当を中心にやりました。
でも、まずは事故防止から!
子供はなんと言っても事故防止なくしてファーストエイド講習は始まりません!!
今回は、ママ向けの講習会なので、事故防止については、家庭内の危険について見ていきました。
窒息や中毒、やけどや溺水などなど・・・・家の中にも危険がいっぱいです。
身近なものとしてみなさんに感じていただくために、具体例をいっぱい挙げて説明しています。

今後も定期的にこの応急救命の講習会をマンマの会さんでやらせていただくことになりました!
子供もどんどん大きくなって、事故防止の気をつけどころも変わってくるし、スキルは日々忘れていくし、ママたちにとっては、とてもいい機会ですね。

その中で、今後も最新の応急救命手当をお伝えしていければと思います!

[ 2009/11/26 15:02 ]

| ☆イベント |
福)愛様 こりす&クルミ保育園スタッフ CPR認定講習会
09112301.jpg

今日は、横浜市の社会福祉法人愛のこりす保育園、クルミ保育園スタッフのみなさまへのCPR認定講習会に行ってきました。

普段は保育で忙しい保育士さんたちなので、お休みの日の認定講習(=丸一日の講習会)となりました。
危機管理のひとつとして、保育園が保育士さん全員に認定講習を受けてもらうというところも増えています。
2年更新のカードですが、今回は2度目。やはり人は忘れる動物ですし、手当ての考え方ややり方も、少しずつ変わります。そのため、2年に1度、アップデートして再び練習しておくことがとても重要なのですね。
[ 2009/11/23 17:40 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
CPR認定講習会
09111501.jpg09111502.jpg
09111503.jpg

今日は、インストラクター仲間のCPR認定講習会に行ってまいりました!
今回も、ほとんどが保育士さん。お一人だけ2歳のお子さんのママさんでした。

乳児・小児によくある「不慮の事故」の原因とリンクさせて、講習を進めていきます。
また実際の保育園での事故例などもお伝えしながら、より身近なものとして考えていただきます。
このプログラムでは、規定により12名ごとに1名のインストラクターがつきます。
また、ダミー人形も2~3名に1体使用しますので、一人一人のスキルチェックを行いながらの、内容の濃い講習となりました。
[ 2009/11/15 17:24 ]

| ☆その他 |
アシスタントインストラクター オリエンテーション
昨日までの2日間でFA講習を開催し、今日はアシスタントインストラクターの認定のためのオリエンテーションです!

アシスタントインストラクターは、認定講習と違い、受講者に教える立場に立たなければなりません。
そのため、CPRなどの実技スキルにも、ポイントが分かりやすく、より上手なデモンストレーション技術が求められます。
また、「認定」はできないものの、練習講習会の開催はできますので、レクチャーも練習せねばなりませんね。

実は、このプログラム、、、一番大事なところは "ほめ教育" にあるのです。
どんなにすばらしいデモやレクチャーを行っても、受講者が「これなら私にもできる!」「やれそう!」と思ってもらわなくては、何の意味もありません。「難しいな。」「うまくできない・・・」と思ってしまっては、現場で応急救命の手当をすることができないのです。
つまり、みなさんにたくさん練習してもらい、自信を持ってもらわないといけません。
そのために、ほめ教育が生きてきます。

ただ講習をするだけではなく、その先にある目的を果たすために、私たちは、何をどう伝えていくか・・・
いろいろ考えられている、すばらしいプログラムであり、講習なのです。

今日、Oさんが無事アシスタントインストラクターの認定を受けられました。
これから一緒に、子供たちの無駄な死を減らすために、普及を頑張りましょう♪♪
[ 2009/11/13 14:27 ]

| ☆事務局(目黒) |
一般向け FA認定講習会
今回受講いただいたのは、先日のボラセン短時間講習会に参加くださったOさん。
現役ママさんであり、保育園の看護士さんです。
先日の講習会で、子供のファーストエイドにより興味を持たれ、今回はFA認定講習の後、アシスタントインストラクターの認定も受ける予定です!
しかも、つい先日、消防の講習(成人用ですが)も受けられ、ファーストエイドづいていますね(^-^)

保育現場の看護士さんで、もともと、とても危機管理意識が高いので、保育園での事故防止の考え方も、身をもって実践され、園の保育士さんたちに普及しようと努めていらっしゃいます。

もちろん、講習もスムーズ。アシスタントインストラクターを目指しているので、細部まで確認しながらの講習となりました!
[ 2009/11/12 14:18 ]

| ☆事務局(目黒) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。