スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
株)ベイビーオアシス様 子連れ1時間救命講座
本日は、等々力にある「ベイビーオアシス」様にお邪魔して、連続講座第3回(全3回)講座を開催いたしました!

1回目は、反応がない!呼吸がない!といった緊急事態の手当てをパパにも参加いただいて練習しました。
2回目の今回は、声をかけたら反応は返ってくる、泣いてる・・・(つまり呼吸はしている)。だけど、どこかにケガをしているかも?どこか様子がおかしい、という時の、『ケガの調べ方』を練習しました。
最終回の3回目は、日常にもよくあるケガの手当てということで以下のような内容で開催いたしました。

☆講習内容☆
 ---------------------------------------------------------
 ★脱臼・ねんざ・打撲、擦り傷・切り傷・刺し傷の手当の手当
 ★止血法と最新の治療事情~湿潤療法~
 ★中毒、やけど、けいれん ほか
 ---------------------------------------------------------

多くのママ達が3回連続で受講してくださいました。
赤ちゃん連れで時間的制約も多く、あまり集中もできない中で、とっても熱心に話を聞いてくださっていましたね。ありがとうございました。
今後の育児の中で、きっと役に立つことがたくさんあると思います!
また、最新の情報をこのような機会を利用して収集し、頼れるママになってください♪
スポンサーサイト
[ 2010/11/17 16:01 ]

| ☆イベント |
一般向け FA認定講習
2010110601.jpg

本日は、認定こども園の保育士お二人が参加され、FA認定講習会を開催いたしました。
お勤めの施設は、これから政府が幼保一元化を目指す“こども園”とは異なり、保育園(厚労省)と幼稚園(文科省)の垣根はそのままで、連携して待機児童を減らし、子育て支援を推進するための施設です。
なので、同じ認定こども園でも、施設により管轄が違うんですね。

講習では、お二人とも繰り返しの練習で一通りの応急手当をしっかり身に付けられました!
長時間に渡る講習、お疲れ様でした!
後半は日常によくあるけがの手当てなどもやりましたので、ぜひ日々の保育に役立てていただけるとありがたいです。

ちょっと話がそれますが、先日、民主党が2013年度からの施行を目指す、包括的な子育て支援策「子ども・子育て新システム」に、保護者が外出時に子どもを保育所などへ預けられる「一時預かりサービス」を盛り込むことが決まったそうです。
段階的に乳幼児がいる全世帯が利用できるようにする方針だそうですが、どんどん受け皿が増えるのはいいですが、その分保育スタッフも増員されるわけで、安全管理の質の低下がとても心配です。
きっと、救命講習などの日々の生活に直接かかわりのないものは、後回しになってしまうのでしょうね。
事故が起こらないことを願いたいです。

[ 2010/11/06 16:49 ]

| ☆事務局(目黒) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。