スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
目黒区民センター社会教育館 地域サークル講座


本日は、目黒区教育委員会主催の「保育ボランティアをめざそう」で2時間講座を開催いたしました。
目黒区のマンマの会さん主催の講座で何度か講座をやらせていただいた時にご一緒した方が、めぐろ子育てマップ作り隊の代表をされていて、今回は、そのめぐろ子育てマップ作り隊の企画・運営による地域サークル講座です。いろいろとつながりが持ててうれしい限りです。

今日は17名の方向けに、保育の中で起こりやすい事故事例をご紹介しながら、緊急事態の手当を中心とした内容でやらせていただきました。

短い時間ではありましたが、みなさんとても真剣に練習されていました!
万一のときにお役立ていただければと思います。

☆講習内容☆
   ---------------------------------------------------
    ★事故防止 ★心肺蘇生(CPR)★窒息の手当 ★止血
   ---------------------------------------------------


----------------□■ アンケートより抜粋 ■□----------------
・救急法、私にできるかなと心配しましたが、教えて頂いたので少し自信が持てました。
・大人の救急法の講習は以前受けましたが、今回は乳幼児の救急法で、迫真のご説明でしたので、真剣に聞く事が出来ました。
・講義、実技共に大変わかりやすく説明していただき、復習をして、備えられればと思いました。
・身近に起こりうる事故に対しての心がまえができました。とてもためになることばかりで、全ての人が身につけるべきだと思います。
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト
[ 2011/06/28 14:32 ]

| ☆イベント |
練馬区立石神井町つつじ保育園様 スタッフ向け講習会
今日は、昨年に引き続き、公立民営園の練馬区立石神井町つつじ保育園様(運営/NPO未来こどもランド様)にお邪魔して、赤ちゃん・子どもの心肺蘇生を中心にする40分!!講習を開催してまいりました。

子どもたちが午睡をしている13~15時の間に、スタッフ30名を3チームに分け、1回40分講習を3回連続で開催しました。場所も、玄関です。保育室もホールも子どもたちがいるので使えません。。。
40分という短い講習時間ではありますが、1名に1体のダミー人形を用意し実習を繰り返し行いました!

☆講習内容☆
   -----------------------------------------------
    ★事故の現状 ★心肺蘇生(CPR)★窒息時の手当
   -----------------------------------------------

今年はプールが始まる前に講習ができてよかったです。
窒息、溺水・・・子どもの事故が多いですね。
慌てず、反応の確認、呼吸の確認・・・呼吸がなければすぐにCPR開始!!です。
[ 2011/06/27 14:32 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
社会福祉法人大五京 E-保育園様 スタッフ向けCPR認定講習
SN3M0139.jpgSN3M0138.jpg

今日は、CPR認定講習で仲間のお手伝いに行ってきました。
社会福祉法人大五京E-保育園様は、スタッッフは認定継続が雇用の条件になっているそうで、毎年熱心に受講されていらっしゃいます。
私が所属する認定団体(プログラム開発元)はL.S.F.A./Life Supporting First Aid(命を守るための応急手当)と言う「乳児・小児を専門に扱ったプログラム」を作っています。この認定講習では、受講者12名に対して1名のインストラクターを置かなければなりません。実技のスキルをある程度のところまで持っていくには、それ以上の人数比では難しくなってくるからです。
今日も繰り返しの実習で、みなさん、とても上手に手当の練習をされていました。
[ 2011/06/25 14:40 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
白峰学園保育センター様 保育士向けFA認定講習会
先々週につづき、6/23(木)-24(金)の2日間で、学校法人白峰学園が運営する保育センターでのFA認定講習会に講師として行ってまいりました。
この施設では、県内の保育従事者向けの様々なステップアップセミナーや研修を日々開催していらっしゃいます。
その中の「赤ちゃん・こどもの救命/応急手当講習会」を担当させていただいています。

毎回人気の講座で、50名定員のところいつもオーバーです。
今回も61名での開催となりました。

みなさん、熱心に2日間受講&練習され、十分なスキルを身に付けられました。
ぜひ、保育園に戻ったら、仲間の保育士の皆さまにお伝えくださいね。

当NPOでも、園に伺う出張講習や、事務局(目黒)での講習を随時開催していますので、ぜひご利用いただければと思います!!

みなさん、2日間、大変お疲れさまでした!
[ 2011/06/24 15:09 ]

| ☆学校 |
FA認定講習会
本日は、目黒の事務局にてFA認定講習(1日間)を開催いたしました。
ご参加いただいたのは、保育士をされているHさん。
マンツーマンなので、Hさんにとってはちょっとプレッシャーだったりするかもしれませんが(^^;)とっても熱心に、そして繰り返しの練習で手当の流れもバッチリ習得できました!
1日間で行うFA認定講習は、9:00~17:30とかなりハードな内容ですが、保育に従事されている方にとっては、すべてを知っていただきたい内容です。
☆FA認定講習(1日間)10,000円/教材・認定料含む
Hさん、お疲れさまでした!
認定カードができましたらお送りいたしますね。今しばらくお待ちくださいませ♪
[ 2011/06/20 23:52 ]

| ☆事務局(目黒) |
目黒区民センター学童保育クラブ様 保護者向け講習会
本日は、娘が3年間お世話になった目黒区の区民センター学童保育クラブの保護者のみなさま向けに、3時間の講習会を開催いたしました。
子どもが小学生と言えども、事故の原因、事故防止の考え方は、“1歳以上”の小児です。
死亡に至る原因は、不慮の事故がどの年齢でも上位にあり、子どもたちは、交通事故、窒息、溺水、転倒転落、火炎・煙・・・で亡くなっています。。
つまり、この救命講習会では、「赤ちゃん・子ども」を専門に扱う・・・とありますが、子どもって、中学生くらいまでを指しています。(CoSTR2010でも小児の定義が1歳~思春期まで、と変更になりました。)

みなさん、とても熱心に練習されていました。
事故は起きてほしくないですが、来月は学童のキャンプもありますし、学校のプールも始まりますね。
万一のときに役立つスキルとして、ぜひおうちでもテキスト片手に練習してみて下さい。

みなさん、ご参加ありがとうございました!

☆講習内容☆
   ------------------------------------------------------
    ★事故防止 ★心肺蘇生(CPR)★AED ★窒息の手当
    ★止血とショック管理
   ------------------------------------------------------
[ 2011/06/18 23:26 ]

| ☆学童・児童館 |
北東京生活クラブ生活協同組合様 託児ケア者研修会
2011061402.jpg2011061401.jpg
2011061403.jpg2011061404.jpg

本日は、北東京生活クラブ生活協同組合様にお邪魔して、2時間の託児ケア者向け講習会を開催いたしました。
生活クラブ様では、組合員同士のたすけあいと地域福祉の推進のため、“エッコロたすけあい制度”というしくみがあります。子育て中のママにとっても、この制度を利用して、安い料金で託児をお願いでき、美容院に行ったり・・・ということもできるそうです。また、組合員の会議やイベントなどの際にも託児をしていただけるそうです。
そんな預かる側の託児ケア者は、子育て経験のある方から現在子育て中のママまで年齢層も様々。
今回は、主催者の希望により、「日常的に起こりやすい事故、ケガの手当」という内容で開催しました。
最後に心肺蘇生のデモをお見せして終了しましたが、みなさん最後までとても熱心に聞いてくださいました。
ありがとうございました!

☆講習内容☆
 ----------------------------------------------------------
 ★事故防止 ★窒息の手当 ★出血を伴うケガ・伴わないケガの手当
 ----------------------------------------------------------

[ 2011/06/14 23:50 ]

| ☆企業・NPO・自治体 |
品川区立ぷりすくーる西五反田様 子育て支援講座①
2011061301.jpg2011061302.jpg

本日は、昨年に引き続き品川区立ぷりすくーる西五反田様にて1時間半の子育て支援講座を開催いたしました。
ぷりすくーる西五反田様は、品川区の公設民営園で特定非営利活動法人子育て品川により運営されており、「子育て支援センター」と「幼稚園(3~5歳児)」「保育園(0~2歳児)」の総合施設になっています。
今回は2回講座ということで、本日は日常よくあるケガの手当と窒息について、次回(7/1)は緊急時の手当ということで心肺蘇生についてを予定しています。
0~2歳くらいのお子様連れのママばかりですので、何かと集中できない状況にありますが、それでも我が子のために・・・実際にダミー人形に触れたり、自分の子供で場所を確かめたりして、熱心に練習されていました。
また次回もぜひいらしてください♪

☆講習内容☆
 ----------------------------------------------------------
 ★事故防止 ★窒息の手当 ★出血を伴うケガ・伴わないケガの手当
 ----------------------------------------------------------

----------------□■ アンケートより抜粋 ■□----------------
・とても分かりやすくてよかったです。すぐ役立ちそうな感じがします。
・今日の講義内容は初めてのことが多く、とても参考になりました。
・説明もわかりやすく、参加して良かったです。人形を使って、実際に体験できたのも良かった。
・とてもていねいに説明していただき、改めて家の中の危険性などを知ることができました。
・窒息の時、背中を叩くとは知っていても、どの辺をどれくらいの力で叩くのかわからなかったので、今回実際人形で体験できて安心しました。
----------------------------------------------------------
[ 2011/06/13 23:49 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
株式会社アスカ様 保育士向け講習会
2011061201.jpg2011061202.jpg

本日は、人材派遣会社の株式会社アスカ様(八王子支店主催)による研修会で3時間講座を開催いたしました。
八王子駅前の東急スクエアの会議室に24名の保育従事者のみなさんが集まってくださいました。
3時間というお時間のなかで「日常よくあるケガについて」とご希望をいただきましたので、今回は“けがの調べ方”の対人練習も取り入れ、またご要望の多かった、痙攣、熱中症、アナフィラキシーの対応についても触れました。
アナフィラキシーに関しては、すでに小学校では昨年7月に厚生労働省より先生方もエピペン(アナフィラキシー既往者に処方されるアドレナリン自己注射キット)の使用が認められましたが、保育園でも3月に「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」という指針の中で、保育士も実施する、ということになっています。
でも、実際には、まだまだ現場にその情報が下りていないのが現状です。
今回は、エピペンの見本を使って、実際に自分の太ももに注射する体験をしていただきました。
(ガイドライン) http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/pdf/hoiku03_001.pdf

☆講習内容☆
   ---------------------------------------------------
    ★事故防止 ★けがの調べ方 ★止血とけがの手当
    ★熱中症予防と手当 ★けいれん ★アナフィラキシー
   ---------------------------------------------------
[ 2011/06/12 23:47 ]

| ☆企業・NPO・自治体 |
白峰学園保育センター様 保育士向けFA認定講習会
2011060901.jpg

6/9(木)-10(金)の2日間で、学校法人白峰学園が運営する保育センターでのFA認定講習会に講師として行ってまいりました。
この施設では、県内の保育従事者向けの様々なステップアップセミナーや研修を日々開催していらっしゃいます。
その中のひとつが「赤ちゃん・こどもの救命/応急手当講習会」です。

年々需要が増え、今年は年6回開催。そのうちの3回を担当させていただきます。
保育センターでは、この認定プログラムの開発元の社長直々の講義です。私は実技を担当させていただいていますが、講義は何度聞いても勉強になります!とても科学的、理論的で、わかりやすいです。心肺蘇生を形から覚えるのもひとつの方法ですが、こうして理論的な講義を聞くと、納得して、理解も深まりますよね。
講習後に読ませていただくアンケートでも、その点に高い評価をいただいています。
みなさん、2日間、大変お疲れさまでした!
[ 2011/06/10 23:46 ]

| ☆学校 |
パパ・ママ向け 3時間講習会
本日は、目黒の事務局にてご夫妻向けに「家庭での事故防止&緊急時の応急手当」の内容で3時間講習を開催しました。
お子様連れでは、1~2時間が多いのですが、こうしてご夫妻でいらしていただければ、お互いに抱っこしたりしながら、結構集中して受講できますのでおススメです!
これからハイハイ&あんよで、行動範囲も広がり、事故も増えてきます。
赤ちゃん・子どもの事故の多くが、実は家庭内で起きているんです。
その背景には、家庭内には危険物がいっぱい!!という現実があるからです。
保育施設のように、危険物を排除できればいいのですが、そうもいきません。そのため、より事故防止が大切になりますね。事故事例を紹介しながら、事故防止の考え方を学びました。そして、起こってしまった事故に対する手当の練習をしました。
ぜひぬいぐるみ相手に、ワークシートを使ってご自宅でも練習してみてくださいね。
ご参加ありがとうございました。

☆講習内容☆
   -------------------------------------------
    ★事故防止 ★心肺蘇生(CPR)★窒息の手当
    ★止血とケガの手当
   -------------------------------------------
[ 2011/06/07 23:45 ]

| ☆事務局(目黒) |
CPR認定講習会
本日は、目黒の事務局にて保育士さん向けにCPR認定講習会を開催いたしました。
受講してくださったYさんは、これまで何度かお邪魔した園の保育士さんです。
仲間の保育士が認定講習に伺う日にご都合が合わず、お休みを利用して目黒まで受講しにきてくださいました。
マンツーマンなので、しっかり実技も確認しながら進めます。
回復体位なども、もう一回いいですか?と納得できるまでやれるのも、少人数のメリットですね。
普段園に伺って大人数でやるのとは違い、雑談も交え(^-^)楽しく開催させていただきました。
また秋のFA認定講習ではお邪魔することになっていますので、その際は宜しくお願いいたします!
[ 2011/06/05 23:44 ]

| ☆事務局(目黒) |
株式会社理究様 スタッフ向けCPR認定講習会
2011060401.jpg2011060403.jpg

本日は、高津にあります株式会社理究パレット保育園様にて、スタッフ向けにCPR認定講習を開催いたしました。
こちらの園では、新入職員のみなさんは必須の講習となっています。先生方が全員認定を受けていると思うと、とても心強いですね。今回の講習は、25名と大人数となり、講師3人体制で行いました。

通常の認定講習では、2名に1体のダミー人形を用意しますが、当NPOには24名のダミー人形の子どもたちがいます。つまり48名まで対応できるということになりますね。学校などの大人数の講習時には、仲間のインストラクターの子ども達も集合し、70~80名くらいまで対応できます。それでも2名に1体ご用意してたくさん練習できますので、内容の濃さは変わりません!もちろん講師陣も人数に伴い増員します。

これから保育園ではプールが始まりますね。
残念ながら溺水事故は起きています。意識がなければ救急車を手配、呼吸がなければCPR開始!です。
ぜひ現場の事故防止にも役立てて下さい。
[ 2011/06/04 23:42 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。