スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
23区南「まち江東」生活クラブ生活協同組合様 託児ケア者研修会


今日は、江戸川区にある「タワーホール船堀」の会議室で、23区南「まち江東」生活クラブ生活協同組合様の託児ケア者研修会に講師として伺ってまいりました。
他地域の同研修会とは違い、7割くらいの方が、救命講習会の受講経験者です。お一人の方は、ここ2ヶ月で3回目・・とおっしゃっていました。都内は、それだけ、講習の機会がたくさんあるのでしょうね。
とはいえ、赤ちゃん・子どもに特化した内容で、これだけたくさんのダミー人形を使った講習会は、他にはありません。今日も、みなさんに、繰り返し練習していただきました。

外部の会議室を借りていたため、時間までには退出しなければならず、講習後、参加者のみなさまとゆっくりお話する機会がもてませんでしたが、アンケートから、少しはお役に立てたようで安心いたしました。

☆講習内容☆
 ---------------------------------------------------
 ★事故の現状 ★事故防止 ★CPR ★窒息の解除 ほか
 ---------------------------------------------------

----------------□■ アンケートより抜粋 ■□----------------
・実際にやってみて、身体が覚えてるかもしれないと思った。
・ペアを組んで練習したのが大変よかった。
・なぜそれをするか、がより細かく説明されたので良かった。
・いざという時、思い出せることだけでも必ずやります。
・講習会を受ける受けないで非常に違うと思いました。
・とてもわかりやすく、とっさの時の助けになると思います。
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト
[ 2011/11/28 21:28 ]

| ☆企業・NPO・自治体 |
株式会社理究様 パレット保育園スタッフ向けCPR認定講習


本日は、株式会社理究パレット保育園高津様にお邪魔して、スタッフ向けCPR認定講習を開催いたしました。
都内近県の園の中途採用のスタッフのみなさまが16名集まりました。
こちらの園では、新卒も含めスタッフは必ず認定講習を受講します。
危機管理として、全員が受講し、認定を受けているのはすばらしいことですね。

救命講習の受講経験はお一人のみでしたが、丁寧に、そして繰り返しの練習で、みなさん無事認定となりました。
お疲れさまでした!
[ 2011/11/26 21:43 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
子供未来とうきょうメッセ2011出展しました


11月25日(金)10:00~16:00、有楽町の国際フォーラムにて、『子供未来とうきょうメッセ2011』が開催され、当NPOも「子供の命を守る」というカテゴリーでブースで初出展いたしました。
当日は、2700名もの方にご来場いただいたそうです。
当ブースにお立ち寄りいただいたみなさまありがとうございました。
ママ・パパ向け、保育に従事されている方向けに、赤ちゃん・子どもの救命講座をご検討いただけるようでしたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
[ 2011/11/25 21:51 ]

| ☆イベント |
多摩南生活クラブ生活協同組合様 託児ケア者研修会


本日は、多摩南生活クラブ生活協同組合様にお邪魔して、託児ケア者向けに、2時間講習会を開催いたしました。
生活クラブ様では、組合員同士のたすけあいと地域福祉の推進のため、“エッコロたすけあい制度”というしくみがあります。子育て中のママにとっても、この制度を利用して、安い料金で託児をお願いでき、美容院に行ったり・・・ということもできるそうです。また、組合員の会議やイベントなどの際にも託児をしていただけるそうです。助け合いの精神ってステキですね。でも、そんな中で事故が起こっては大変です。最低限、手当てを習得しておくことは必要でしょう。

みなさん、とても熱心に受講されていらっしゃいました。
ありがとうございました。

☆講習内容☆
 ---------------------------------------------------
 ★事故の現状 ★事故防止 ★CPR ★窒息の解除 ほか
 ---------------------------------------------------

----------------□■ アンケートより抜粋 ■□----------------
・なぜそういうことをするのか・・理論の話もあり「なるほど~」の連続でした。
・窒息の時の手当がとても勉強になった。
・全体を通して分かりやすい言葉、表現で理解しやすかったです。
・いざという時の手当がわかり、今後の不安が減ったと思います。
・具体的にCPRの方法を教えていただけてよかったです。
----------------------------------------------------------
[ 2011/11/21 22:07 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
株)ベイビーオアシス様 子連れ1時間救命講座


本日は、等々力にある「ベイビーオアシス」様にお邪魔して、パパママ向けに1時間講座を開催いたしました!
土曜日開催なので、ほとんどがご夫妻+赤ちゃんでのご参加です。
ママとしては、やっぱりパパにも手当てを知っておいてもらえると心強いですよね。
5組と少人数での開催でしたので、1人1体で練習できました!
ぜひテキストのワークシートをみながら、手元にぬいぐるみを置いて、コーチ役と手当役で練習してみてくださいね。

☆講習内容☆
 ----------------------------------------------
  ★事故の現状 ★CPR心肺蘇生法 ★窒息の解除
 ----------------------------------------------
[ 2011/11/19 22:19 ]

| ☆企業・NPO・自治体 |
自由が丘産能短期大学 学園祭イベント


12(土)、13(日)の2日間、自由が丘産能短期大学では、産能大学との共催で学園祭が開催されました。
12日には、フリーアナウンサーの羽鳥さんの講演会、そして、13日には、あの「断・捨・離」で有名なやましたひでこさんの講演会がありました。
我が家の子供たちも来校し、お笑いライブを見てきたそうです。そして、次女がじゃんけん大会でファイナルまでいき、色紙のサインをいただいてきました。たくさんの模擬店や出張動物園、フリマやスタンプラリー・・とっても楽しい学園祭だったようです。

私は、というと、目の前をたくさんの人が行きかう建物の中で、1時間の講座を1日3回開催いたしました。
とは言え、途中から参加した方は、終了後に「最初が聞けていないので・・・」ということで、補講をしたりしていたので、結局しゃべりっぱなしの1日でした。
学園祭の告知やパンフレットには間に合わず、宣伝が不十分だったのにもかかわらず、たくさんの方にご参加いただけました。
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!
[ 2011/11/13 22:26 ]

| ☆学校 |
福)宿河原会様 ひばりスタッフ向けFA認定講習


本日は、ひばりカントリークラブ様にお邪魔して、FA認定講習を開催いたしました。
同じグループのひばり保育園、ひばりっこくらぶ保育園のスタッフのみなさまも一緒です。
こちらの園では、毎年CPR認定講習、およびFA認定講習を受講されているため、私がお邪魔する保育園の中でもスキルがトップクラスです。
こちらは、大事なところは毎回繰り返しお伝えしているので、耳にタコかな~?と不安になるくらいですが、「聞くと、あ~そうだった!と思うことがくさんある」とおっしゃってくださいます。記憶って、そう長くは頭に残ってくれないのです。だからこそ、こうした繰り返しの練習が必要なんですね。
先生たちもとても熱心で、いつも楽しく講習をさせていただいております。
ありがとうございました。
[ 2011/11/12 22:50 ]

| ☆保育園・幼稚園 |
青梅市社会福祉協議会様 学童職員・スタッフ研修会
2011111001.jpg2011111002.jpg

本日は、青梅市社会福祉協議会様主催の学童職員・スタッフ約80名参加の研修会で講師としてお伺いしました。
2時間の研修で、内容は“ケガ”について。
学童の子どもたち1~3年生にスポットを当て、事故事例をご紹介しながら、できるだけ実践に即した内容で組み立てました。
ケガではありませんが、やっぱり窒息事故、しかも死亡事故が最近も起こっているので、窒息時の手当は外せません!かなりタイトな内容でしたが、実技を交え、みなさんとても熱心に受講してくださいました。
ありがとうございました。

☆講習内容☆
 ---------------------------------------------------
 ★事故の現状 ★応急手当の必要性 ★ケガの調べ方(実技)
 ★止血法(実技) ★窒息の手当(実技)
 ---------------------------------------------------

----------------□■ アンケートより抜粋 ■□----------------
・全身のケガのチェック方法、止血法法など、具体的で大変参考になりました。
・実践的な内容で参考になりました。継続的に知識を広げていきたいと思います。
・内容も身近なもので、実際にやってみることで、より分かりやすく学べました。
・学童だけでなく、家庭でも役立つと思いました。
・応急手当というとAEDの使い方などが多い中、今日の内容が一番知りたい事でした。
・悪化させない、正常な状態を知り、異常を発見するのが我々の役目であること強く認識しました。
・客観的に判断できる対応を教えてもらえたため、今までよりも不安感を持たずに対応できると思う。
----------------------------------------------------------

[ 2011/11/10 21:00 ]

| ☆学童・児童館 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。